オリジナルタオルと名入れタオル専門店:タオルショップジェイピー

オリジナルデザインから無料お見積もりまでタオル制作のお手伝い

学校や水泳スクールのチーム用として、クラブチームの入会記念としてのご利用のほか、大会出場の記念品・応援用としてもおすすめです。

水温で冷えた体を温めたり、汗拭き以外の用途にもご利用ください。

全身が濡れることからスポーツタオル・バスタオルなど大きめのタオルが人気です。

水泳|部活·チーム·スポーツ

「チームでそろえて士気を高める」「クラブチーム入会記念品の配布用」「大会の出場記念」といった用途にお使いください。

剣道|部活·チーム·スポーツのイメージ

ダイエットに効果的なスポーツとして注目されている「水泳」。時間あたりのカロリー消費量はジョギングにも相当する一方、陸上競技と比べて転倒などのリスクが少なく、足腰への負担が少ないことから、子供から高齢者まで幅広い層に親しまれています。

水泳用のオリジナルタオルを作るときにおすすめなのが、「スポーツタオル」や「バスタオル」です。フェイスタオルと比べて一回りも二回りも大きいので、濡れた体をしっかりと拭き取れます。また、肩に掛けることで、水温で冷え切った体を温めることも可能です。

タオル地は大きく分けると、毛先がループ状になっている「パイル生地」と、毛先を芝生状にカットした「シャーリング生地」に分類できます。吸水力は糸を切っていない分、パイルのほうがやや高いのですが、プリントをする場合は表面がより平らなシャーリングのほうが鮮明に仕上がります。選手が日常的に使用する場合はパイル、大会などで使用する場合にはシャーリングなど、用途に応じて生地を使い分けてみてはいかがでしょうか。

染め方についてですが、近年は「捺染(ナセン)タオル」が人気です。古くからある染色方法ですが、水に濡れると模様が浮かび上がってくることから、競泳やシンクロのように水に関係するスポーツ選手のあいだで特に人気となっています。ちょっと変わった名入れタオルを作りたいという場合にはおすすめです。

水泳用として用いられるタオルの種類でご注文が多いのは、上記のようになっています。やはり水泳用のタオルは、全身が濡れることから大きいサイズの物が好まれているようです。
水泳用オリジナルタオルの制作は、10,000点以上の制作実績と90%以上のリピート率を誇るタオルショップジェイピーにぜひお任せください。

今すぐ無料お見積もり

名入れ方法とタオルの組み合わせ

全面プリント × フェイスタオル

全面プリント × フェイスタオルのイメージ お見積もり詳細

全面プリント × マフラータオル

全面プリント × マフラータオルのイメージ お見積もり詳細

顔料枠ありプリント × スポーツタオル

顔料枠ありプリント × スポーツタオルのイメージ お見積もり詳細
  • どんな風に使える??

    (オリジナルタオルの利用目的あれこれ)

    応援のために。チームで揃えて使いたい。大会出場記念として。
    学生クラブの各種記念品として、普段使いにもオススメです。大会出場の記念品や応援用にも。水に関わるスポーツのためにスポーツタオルやバスタオルなど大判サイズのもので実用的なタオルが主流です。
  • どんなタオルにしたらいい??

    (デザインのテーマやオススメのプリント方法)

    大会名やロゴ、チーム名、学校名など

全身が濡れることから大きいサイズの物が好まれているようです。定番のフェイスタオルはもちろん、スポーツタオルバスタオルなど大判サイズのタイプが多くなっています。

  • フェイスタオルmore

    フェイスタオル

    贈答用や挨拶用など一般的に広く使われているタオルです。生活のいたるところで活躍するようになりました。現代人に欠かせない日用品になっています。

    サイズのイメージを確認
  • スポーツタオルmore

    スポーツタオル

    フェイスタオルとバスタオルの間の大きさですが、実際に手に取ると結構大きなサイズとして感じられます。各種イベント、記念品として根強い人気の商品です。

    サイズのイメージを確認
  • バスタオルmore

    バスタオル

    お風呂などから上がった時など、体を拭くために使う一般的なものです。体を拭く他にも、膝掛けとして使用するなど屋内外を問わず防寒具としても気軽に使用いただけます。

    サイズのイメージを確認
  • マフラータオルmore

    マフラータオル

    最近人気急上昇中の「マフラータオル」です。四季を問わずフルシーズンでご利用いただけます。野球クラブチーム、サッカーなどスポーツ関連のお客様に特に人気です。

    サイズのイメージを確認

名入れ方法は、7色まで使用でき、タオルの端まで全面にプリントができる「全面プリント」や、同じく7色まで使用することができる「枠有りプリント」などがおすすめとなっております。

  • 全面プリントmore

    全面プリントタオル プリントイメージ

    ベース色を淡色でプリントする場合は「顔料全面プリント」、ベース色を濃色でプリントする場合は「染料全面プリント」にてタオル全面にプリントする方法です。なお、お見積り単価には型代が含まれております。消費税は含まれておりません。

  • 枠ありプリントmore

    枠ありプリントタオル プリントイメージ

    一色当たりの型代は高くなりますが、7色まで使用することができ よりカラフルなタオルを作ることができます。なお、お見積り単価には型代が含まれております。