パイル生地は吸水性が高く実用性の高いオリジナルタオルを作ることが出来ます。

工程が少ないためコスト面で優れており、一般的に使われているタオルのほとんどがこのパイル生地です。

粗品や挨拶用など大量に準備が必要な場合に最適。ビジネス用途はもちろんクラス・町内会シーンにもおすすめ。

パイル生地

タオルの毛先がループ状になっている生地をパイル生地と呼ばれています。最も一般的な生地で吸水性に優れた実用的であるため、家庭で使われているタオルのほとんどはこのパイル生地です。コストパフォーマンスにすぐれる点も特長の一つです。

パイル生地とは、毛先がループ状になっている生地のことです。タオルに使われる生地の中では最も一般的で、ご家庭で使われるタオルのほとんどはパイル生地です。

この生地は「吸水性が高い」のが特徴です。毛先の一本一本をループ状にすることで表面積が大きくなっており、水分を速やかに吸収してくれます。シャーリング生地のように毛先をカットしていない分、より多くの水を吸い取ることが可能です。日常生活でも普通に使える、実用性の高いタオルといえるでしょう。

また、パイル生地のもうひとつの特徴として、「安価に作れる」という点が挙げられます。生産工程がシンプルなため大量生産向きで、クラス・チームの団結力を高めるオリジナルタオルとしてはもちろん、御年賀引越しの挨拶で配る粗品お得意様に配布するノベルティなど、数を用意したい場合に最適です。コスト重視のお客様におすすめの生地となっています。

パイル生地は、文字や記号などはキレイにプリントできる一方、表面が凹凸しているので細かいイラストは苦手です。また、パイルの特性上、洗濯や使用に伴うパイルの乱れによるデザインやラインの乱れが発生する場合があります。デザインによってはシャーリング生地表ガーゼ織など、他の生地のほうが適している場合もあります。名入れタオルの作成についてご不安やお悩みがある方は、お気軽にご相談ください。

パイル生地の特長

  • 生地構成図

    生地表面の構成図

デザインの再現性・シャープさ
一枚あたりの単価
耐久性
吸水性・実用性