オリジナルタオルと名入れタオル専門店:タオルショップジェイピー

オリジナルデザインから無料お見積もりまでタオル制作のお手伝い

団体戦の応援用タオルとしておすすめです。メンバー全員の名前をプリントして使えば団結力アップに繋がります。

優勝記念や大会運営者側の記念品として、道場の周年記念にもおすすめです。

硬派なデザインには防染タオルがおすすめで、実用性・耐久性にも優れています。

空手|部活·チーム·スポーツ

「団体優勝の記念品」「道場の周年記念」「大会出場記念品(大会運営側)」などの空手用タオルとしてお使いください。メンバー全員の名前をプリントして団体戦に使えば、団結力アップに繋がり、試合用の応援用タオルとして役立ちます。

空手|部活·チーム·スポーツのイメージ

近年、青少年だけではなく、中高年層の競技人口も増えている「空手」。「組手」は格闘技としての性格が強いのですが、流派によっては演武の「型」をメインにしているところもあります。型は他人と拳を交えることなく、各自のペースでゆったりと稽古ができるのが特徴です。心肺機能の強化にもつながるため、健康維持目的で空手を習う方が増えているそうです。

空手用のタオルとしておすすめなのが「フェイスタオル」や「マフラータオル」など、比較的小型のタオルです。空手着は純白のため、汗による黄ばみが目立ちやすく、洗わずに放置しているとカビが発生することも…。空手着を清潔に保つためにも、こまめに汗を拭く必要がありますが、小型タオルなら空手着を着たまま体を拭けるのでおすすめです。

オリジナルタオルの染色方法は、日本伝統の「防染」という技法が人気となっています。これは、イラストや文字を染めずに、それ以外の部分を着色するという方法で、京友禅のような和風な見た目に仕上がります。道場名や大会名など、シンプルに文字だけを染め抜きたい場合にはピッタリです。硬派なデザインを考えている方にもおすすめです。

イラストや文字によっては、ほかの染色方法が適していることもありますので、まずはお気軽にご相談ください。経験豊富な名入れタオルの専門家が、全力でサポートさせていただきます!

空手用として用いられるタオルの種類でご注文が多いのは、上記のように扱いやすいサイズのものです。
タオルショップジェイピーでは、古き良き伝統を受け継ぐとともに常に新しい技術を取り入れ、どこにも負けないオリジナルタオルの制作を行っております。

今すぐ無料お見積もり

名入れ方法とタオルの組み合わせ

防染タオル × フェイスタオル

防染タオル × フェイスタオルのイメージ お見積もり詳細

顔料枠ありプリント × フェイスタオル

顔料枠ありプリント × フェイスタオルのイメージ お見積もり詳細

全面プリント × マフラータオル

全面プリント × マフラータオルのイメージ お見積もり詳細
  • どんな風に使える??

    (オリジナルタオルの利用目的あれこれ)

    練習や試合で使用する。大会出場の記念品など。
    大会出場の記念品や試合の応援用として人気です。
    練習時の汗拭き用として普段使い用のタオルとして使われる場合もおすすめです。
  • どんなタオルにしたらいい??

    (デザインのテーマやオススメのプリント方法)

    選手のシルエットをはじめ、メンバー全員の名前、ロゴ、学校名、道場名、大会名など。

定番のフェイスタオルや大きめのスポーツタオルマフラータオルを用いられる場合が多いです。

  • フェイスタオルmore

    フェイスタオル

    贈答用や挨拶用など一般的に広く使われているタオルです。生活のいたるところで活躍するようになりました。現代人に欠かせない日用品になっています。

    サイズのイメージを確認
  • マフラータオルmore

    フェイスタオル

    最近人気急上昇中の「マフラータオル」です。四季を問わずフルシーズンでご利用いただけます。野球クラブチーム、サッカーなどスポーツ関連のお客様に特に人気です。

    サイズのイメージを確認

京友禅の技術をタオルの染色に用いた「防染」や、昔ながらの名入れ方法を用いた「捺染(ナセン)タオル」、色を7色まで使用することができる「枠有りプリント」などがおすすめとなっています。
武道界では、比較的昔ながらの名入れ方法である「防染」や「捺染(ナセン)タオル」といった方法が人気のようです。

  • 印刷タオルmore

    印刷タオル プリントイメージ

    お急ぎの挨拶用などに最適の名入れタオルです。低価格重視で小ロット、短納期で届けできます。なお、お見積り単価には型代が含まれております。

  • 防染(ぼうせん)more

    防染(ぼうせん)タオル プリントイメージ

    日本伝統の京友禅の技術をタオルの染色に用いた名入れ方法です。カラータオルの裏面まで白いデザインが抜けているので個性的なタオルに仕上げることが出来ます。なお、お見積り単価には型代が含まれております。消費税は含まれておりません。

  • 捺染(なせん)more

    捺染(なせん)タオル プリントイメージ

    タオルの横糸だけが染色された昔ながらの名入れ方法です。乾いているとうっすらした文字色ですが、濡れるとハッキリと柄が見えます。なお、お見積り単価には型代が含まれております。

  • 枠ありプリントmore

    枠ありプリントタオル プリントイメージ

    一色当たりの型代は高くなりますが、7色まで使用することができ よりカラフルなタオルを作ることができます。なお、お見積り単価には型代が含まれております。

  • 全面プリントmore

    全面プリントタオル プリントイメージ

    ベース色を淡色でプリントする場合は「顔料全面プリント」、ベース色を濃色でプリントする場合は「染料全面プリント」にてタオル全面にプリントする方法です。なお、お見積り単価には型代が含まれております。消費税は含まれておりません。