オリジナルタオルと名入れタオル専門店:タオルショップジェイピー

オリジナルデザインから無料お見積もりまでタオル制作のお手伝い

顔料インクジェットプリントは枠無しプリント、多色の写真プリントはそのままに速乾インクで短納期なプリント方法。

1枚から注文でき、スピーディーな仕上がりが特長のオンデマンドタオル。

小ロット・多色デザインで、個人やグループでの記念品として最適です。スピーディーな仕上がりでお急ぎ注文にも対応可能!

顔料インクジェット

フチ無し・フォトクオリティプリントが特長のインクジェットプリントの特長をそのままに、速乾性の顔料インクでよりスピーディーな対応が可能になりました。短納期・小ロットのオリジナルタオル制作にとくにおすすめです。

製版を必要とせず、オンデマンド方式で必要な枚数だけ注文できるインクジェットプリント。使用するインクに顔料インクを用いたプリント方法がこの顔料インクジェットプリントになります。

プリントするインクに、顔料インクを使用するため、乾燥が非常に早いのが大きな特長です。従来の染料インクを用いたタイプに比べて、非常にスピーディーなプリント加工が可能になりました。「小ロット・短納期」のご注文に最適なプリント方法です。

綿タオルにプリントできるため、タオル本来の吸収性や手触りの良さなど従来のオリジナルタオルの特長はそのままに、より自由なデザインが実現でき様々なタオルサイズに対応できます。

プリント生地には顔料インクジェットの特性を十分に発揮するため専用のタオルを用意いたしました。ガーゼ状のプリント面と、裏地にはパイル生地を持ち合わせたタオルで、プリント面の下り方の異なる「片毛タオル」と「朱子織タオル」の2種類をセレクトいただけます。

また、インクジェットプリントは廃液を出さない環境にやさしい生産方式。インクジェットプリントを選択いただけるだけで、地球環境の保全にお役立ていただけます。

今すぐ無料お見積もり

名入れ方法とタオルの組み合わせ

フェイスタオル

フェイスタオルのイメージ 無料お見積り

ミニハンカチ

ミニハンカチのイメージ 無料お見積り

Features & cautions 特長とご注意点

デザイン可能範囲

images feature
タオルの種類とサイズ
  • ミニハンカチ(20cmタイプ)  サイズ…200×200mm
  • ミニハンカチ(25cmタイプ)  サイズ…250×250mm
  • フェイスタオル 860×340mm

タオルのサイズ・生地の種類

顔料インクジェットプリントは以下の専用タオルをお選びいただけます。ミニハンカチから大判のスポーツタオルまで様々なサイズのオリジナルタオルをご用意いたしておりますので、ノベルティ向きのものから、販売用・実用タイプなど目的にあったタオルをお選びください。
また、顔料インクジェットプリントはプリントに最適化された専用タオルにプリントいたします。
タオルショップジェイピーでは、やや厚手でツヤありの「朱子織タオル」とフラットな「片毛(かたげ)タオル」のいずれかをセレクトいただけます。ご利用シーンにあわせてご利用ください。

朱子織(しゅすおり)タオル

表面のプリント面がいわゆる「サテン地」で横糸の浮き少ない織り方をしています。高級感のある仕上がりで、より細かなデザインの再現性に優れています。

image feature
片毛タオルの種類とサイズ
  • 20cm角 ミニハンカチ  サイズ⋯200×200mm
  • 25cm角 ミニハンカチ  サイズ⋯250×250mm
  • フェイスタオル     サイズ⋯860×340mm
朱子織タオルの特長

片毛(かたげ)タオル

通常のタオルと異なり表面(プリント面)にはパイルが出ないように織り上げられたタオルです。プリント面にはパイルが出ていないため、インクのノリが良く細かなデザインの再現に向いています。

image feature
ハイブリッドタオルの種類とサイズ
  • 20cm角 ミニハンカチ  サイズ⋯200×200mm
  • 25cm角 ミニハンカチ  サイズ⋯250×250mm
  • フェイスタオル     サイズ⋯860×340mm
片毛タオルの特長

※ご注意
各アイテムの規格表記のサイズは標準的なサイズであり、個体差による誤差がございます。ご了承ください。

ご注意点

顔料インクの特徴として「黒色」が真っ黒に再現できません。
「墨黒」のような「濃いグレー」となります。ご注意ください。

濃色(特に純黒)を背景にするようなデザインの場合は、染料プリントをおすすめします。

【濃色の使用について】

顔料プリントの場合、濃色(黒、紺、赤色 等)をプリントするとタオル表面が硬くなる場合がございます。

【色の濃度について】

顔料プリントはタオルの表面に「インク」がのった状態のプリント方法で、色の深度は浅くなります。

【色落ちについて】

洗濯や摩擦によりまして色落ちが発生いたします。